父の日にワインをプレゼントするなら

父の日には、お父さんの好きなワインをプレゼントしたいと考えている人も多いでしょう。
ただ、ワインと一口に言っても様々なワインがあります。
単純に赤ワイン、白ワイン、ロゼ、スパークリング、などのように分類することができます。
赤ワイン1つとってみても、その産地がどこであるのかによって、味が大きく違ってきますからね。

 

普段はお酒を飲まない方からすれば、ワインをプレゼントするにしても沢山の種類がありすぎて、どれを選んで良いのか解りませんよね。
そこで、最低でも普段からワインを嗜んでいるお父さんなのであれば、「赤ワイン」「白ワイン」のどちらを良く飲んでいるのかをあらかじめ調べておくと良いですね。

 

お勧めのワイン

やはり美味しいワインを選ぶこと。
家で飲むと言うことを前提にすると、味わいがフルーティーなピノ・ノワールはお勧めです。
ピノ・ノワールは赤ワインなので、白ワインであればシャルドネ主のものも飲みやすいのでおすすめ。

 

ちょっと変わったプレゼントを、と考えているのであればワインのラベルにお父さんの名前を入れて貰うサービスや、家族の写真などをラベルにして貰うサービスもありますので、そうしたサービスを選んでみるのも1つの手段です。
また、プレゼントするお父さんの誕生年の、ビンテージワインをプレゼントするのもオシャレ。
ビンテージワインですと、少し変わったところで貴腐ワインがあります。
貴腐ワインとは、白ワイン用のブドウ品種にカビが感染することによって、独特の風味や高い糖度を誇るワインのことです。
はみちつやバニラのような香りと甘みがあり、非常に美味しいワインですので、候補に入れてみてください。