2019年の父の日

2019年の父の日には、今流行の物をプレゼントしたいですよね。
そこで人気の父の日プレゼントをランキングでご紹介します。是非参考にしてください。

 

父の日プレゼントランキング

財布

あなたは、お父さんの財布を見たことがありますか?仕事に忙しいお父さんだと、ファッションとかに無頓着でけっこうくたびれた財布を使っていることが多いです。

 

ということもあって、父の日プレゼントに財布は人気です。ただ、財布と言ってもブランドロゴが目立ちすぎるものは、ビジネスシーンで使いにくいもの。なので、ブランドが目立たないシンプルで上品な財布がよく選ばれています。

 

オススメのお店はこちら。欧州最高級皮革を、日本の職人が縫製するブランドです。メーカー直販なので、百貨店などで買うよりもかなりリーズナブル。

 

お父さんの財布がくたびれてきているなら
⇒⇒日本最上級の皮革製品専門店【ココマイスター】

 

 

 

 

 

 

名前の詩
普段言えないお父さんへの感謝の気持を言葉にして贈る。それは、メッセージカードであったり、メールであったり、電話であったりするわけですが照れくさくて言えない、という方も多いです。

 

そこで、今プレゼントして人気なのが「名前の詩」。プレゼントする方の名前から、あいうえお作文のように詩を作ってもらいイラストと共に手書きしてくるサービスになります。

 

あなたの想いを詩に託して、日頃言えない感謝の気持をお父さんにプレゼントされってはいかがでしょう?

 

名前の詩のサービスのお店はいろいろありますがオススメは大分県にあるこちらのお店です。ショップ開設13年の歴史があって、6万件の販売実績があります。お父さんに言葉を贈るなら毛利達男の名前の詩。

 

毛利達男

毛利達男の名前の詩は手書きでたった1つの贈り物とされています。
ここで気になるのは本当に手書きなのかということではないでしょうか。

 

まず、名前の詩は文字通り贈る相手の名前を利用したオリジナルの詩を作るものなので事前に大量生産することはできません。
名前は人によってそれぞれ違いますから注文を受けてから詩を考え、手書きしていくわけです。
たとえばある名前で詩を作り手書きをし、それを大量に印刷するという方法もできなくはありませんが名前が人それぞれ違う以上こうした作業にはあまり意味がありません。
本当に1つ1つ手書きにこだわって作られているのです。

 

また、製作時に下書きをしないのも特徴です。
手書きの味わいをより表現するためとのことですが下書きなしの一発勝負で作品が作られていきます。
これは作り手にとっても非常に緊張感のある作業で、だからこそ素晴らしい作品ができるのでしょう。
同じものは2度作れない世界に1つだけの詩がこうして完成するわけです。

 

毛利達男の名前の詩がなぜ人気を集めるのか、それは他にはない貴重なプレゼントになるからです。
それを支えているのは1つ1つ手作りにこだわったその姿勢です。
記念日をはじめ節目に名前の詩を贈ればきっと喜んでもらえるでしょう。

 

他にはない特別なプレゼントを贈りたい、こちらの気持ちを相手に伝えたい、そんな時は毛利達男の名前の詩が最適です。
オンリーワンのプレゼントで日頃の気持ちを伝えてあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の父の日プレゼントは何が人気なのか?定番を含め、2019年人気の商品やトレンドをイメージしたいならネットショップ最大手、楽天で確認されてはどうですか?

 

楽天市場はこちら⇒⇒★楽天市場、「父の日」特設会場★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父の日の定番プレゼント

父の日の定番プレゼントに流行を取り入れてみるのもおすすめ。定番の人気プレゼントといえば「財布」「お酒」「ネクタイ」「洋服」「ハンカチ」「靴下」「時計」などです。

 

定番の売れ筋商品は、まず間違いありません。必ず喜んでいただけるのではないかと思います。特に父の日の時期は、本格的なクールビズが始まる頃。清涼感のあるYシャツや靴下などを贈ると重宝されますね。

 

 

定番アイテムの中からプレゼントを選ぶポイント

まずお父さんがどんな商品を欲しがっているか、さりげなくリサーチしてみて本当に必要としている物を贈るようにするといいですね。

 

例えばお酒であれば、「日本酒」か「ウィスキー」か「ワイン」かなど好みが分かれますので、事前に好みを聞いておくといいでしょう。

 

電子書籍リーダー

流行しているアイテムの中で代表的なのが、電子書籍リーダーです。色々な電子書籍リーダーが発売されている中で、特に人気が高いのは「AmazonのKindle」「楽天のkobo」「ソニーのReader」「AppleのiPad」「GoogleのNexus」など。

 

それぞれの機種で特色がありますが、基本的な用途としては同じです。ご予算に応じて選択していただければいいかと思います。読書が好きな方や新しい物が好きな方に、喜んでいただけるのではないでしょうか。

 

父の定年退職祝いはこちらから

更新履歴