母の日にお花をプレゼント

母の日の定番プレゼントといえば、もちろんお花ですよね。
でもお花と言ってもたくさんの種類があります。
カーネーション、バラ、ユリ、ガーベラ、ラン、アジサイなどなど。
プレゼント選びにいろいろと迷うこともあるでしょう。

 

ということで、ここでは、最近人気のお花、話題のお花、定番のお花などを
ご紹介していきます。
母の日にお花をプレゼントする際に参考にして下さい。

母の日にお花のプレゼント記事一覧

母の日の定番のプレゼントと言えば、お花でしょう。お花が大嫌いな女性はまずいませんし、美しい色と優しい香りはいつも贈り主の温かい心を思い出させてくれます。お花に加えてさりげないプレゼントを渡すと、きっと最高の母の日になるでしょう。自分のお母さんの雰囲気に合わせてお花を選ぶのはとても楽しいものですが、中でも人気のあるアイテムがバラの花です。イングリッシュスタイルなど、どちらかというと和風よりも洋風を好...

母の日の定番のお花と言えば、カーネーションですが、近年はカーネーションよりも長持ちして、長期間楽しめるお花が贈り物として人気があります。その中でも、他のお花とは別格のオーラを放ち、高級感のあるお花がランの花です。ランの花言葉は清純、純粋ですが、ピンク色のものはあなたを愛しますという意味があり、白いものは幸せを運ぶという意味があります。色によって花言葉が違うので、お母さんにもっともふさわしい花言葉の...

母の日に贈る定番のカーネーションやバラと少し差をつけたいなら、ユリの花はいかがでしょうか。ユリの花は贈り物として扱う場合は注意が必要なかなり高度な一品です。いつでもどんな場合でも贈っていい種類のお花ではないのです。ユリにもたくさんの種類があるので、母の日にふさわしいものを選ぶ必要があるのです。たとえば、お見舞いにユリの花を持って行く事は厳禁です。ユリの花の香りはかなり強いため、周りの人や患者さんに...

母の日だけではなく、お誕生日や記念日などでも大人気のお花がガーベラです。ガーベラはキク科に属していて、別名をオオセンボンヤリと言います。とにかく花のもちが良いので、鉢植えではなくフラワーアレンジメントや切り花などでも長期間その美しさが楽しめます。予算に限界があるけれど、それでも長持ちする華やかなものをお母さんにプレゼントしたいならガーベラは一押しです。花の色がさまざまあり、代表的なものとしては白、...

5月という母の日だからこそ、その季節にぴったりのお花をプレゼントするのもとっても素敵なアイデアです。しっとりとした梅雨をこれから迎える時期に、あじさいのお花を母の日にプレゼントする人が増えています。あじさいは決して豪華なお花ではありませんが、まるで水彩絵の具で塗ったような独特は花(がく)の色は、見ていて決して飽きる事はありません。また近年はあじさいの品種改良が進んでいるため、思ったよりもたくさんの...

母の日にお花をプレゼントする人は多くいますが、贈るお花の色で悩むことは案外多いのではないでしょうか。お母さんの好きな色はあるけれど、毎年同じ色の花を贈るのもちょっと気がひけますよね。そんな時は、カラーセラピーの視点からお母さんにふさわしい色のお花を選ぶのも素敵ですよ。優しいイメージのあるピンク色は子宮の色と呼ばれていて、この温かみのある雰囲気が女性のホルモンの分泌を助けます。もしお母さんが婦人系の...

小さな頃から母の日には、お母さんにプレゼントをあげていた人はたくさんいると思います。小さな頃は「肩たたき券」や「お手伝い券」などをプレゼントしましたよね。今となってはいい思い出です。ある程度自分の小遣いが増えてきたりすると、カーネーションを買ってプレゼント。そういう変化を少しずつしていったのではないでしょうか?バラの花母の日のプレゼントはカーネーションが主流です。でも、毎年カーネーションというので...

母の日が近づいてくると、どこのデパートや花屋さんでもカーネーションがたくさん並びます。スタンダードなものから可愛らしくアレンジしたものまで、実に様々です。母の日のプレゼントには、カーネーションは欠かせません。でも毎年カーネーションをあげていると、いつも同じようなデザインになりがち。時には少し変わったカーネーションをプレゼントしてみませんか?少し変わったカーネーション?近年ではカーネーションと一言で...

母の日のプレゼントに、鉢植えをプレゼントするのであれば、どんなお花が良いのだろう?  色々と考えますよね。カーネーション以前はカーネーションがもっとも主流でした。というか、母の日といえば「カーネーション」でした。でも近年、カーネーション以外の花を母の日にプレゼントする人が増えてきています。胡蝶蘭鉢植えのお花のプレゼントなら、やっぱり「胡蝶蘭」が良いと思います。胡蝶蘭は高級な花として知られていますし...